★上岡めぐみ《megu》
スノーボード アドバイザー
プロスノーボードインストラクター

スノーボード歴29年
ハーフパイプ歴17年

東京出身 豊島区在住
2歳からスキーをはじめ、高校生の時にスノーボードをはじめる。
高校生で1人で越後湯沢まで行き毎月闇練をするほどスノーボードにハマる!笑
大学時代はシンクロナイズドスケーティング日本代表選手として海外を回りながら、スノーボードは趣味で行く程度。
就職して一時は会社員になるが、スノーボードをやりたすぎて26歳で仕事を辞め、アメリカオレゴンへ行き、プロのコーチからハーフパイプを教わる。
その後、プロを目指しスノーボードだけをやり続ける環境へ。
hakuba47に篭り、JSBAスノーボード検定2級に合格した次の日に1級を取得。
JSBA公認C級インストラクターを取得。
その後石打丸山スキー場を諸点とし、ハーフパイプの選手として大会をまわりながら、志賀高原にて修学旅行生にスノーボードを教えるなど、インストラクターの仕事も活動的に行っていた。
プロを目指して大会に出続けることより、
スノーボードを教えた生徒がみるみる滑れるようになっていく事に快感と達成感を感じ、インストラクターを活動のメインに。
その後、トリノオリンピック日本代表選手伏見ちか校長のスノーボードスクール、STEP7のコーチとして尾瀬戸倉にてスノーボードを教えるなどインストラクターとしての実践を積み、フリーのスノーボードインストラクターとなる。

現役時代の年間の滑走日数200日以上
コーチ歴12年
キャンプ主催歴10年

スノーボードの技術だけでなく、ショップと連携して、ギアアドバイス、メンテナンスなどのトータルコーディネートも行うスノーボードアドバイザーとしても活躍。
2011年からSNOWREALを立ち上げ、イベントやキャンプなどゲレンデやスノーボード業界を盛り上げるイベントを主催する。

また、現在はプライベートパーソナルレッスンを開催。
ひとりひとりにあった道具選びから、スタンス、滑り方を伝授することで、生徒を確実に上達させていくプロのスノーボードインストラクター。